転がり続ける先が何処だって構わない

先日日記上で聞いた「シャーマンキングのラグナみたいな人」の名前はシルバという事が判明しました。 ので、この場を借りて相方S氏に感謝します(えええ)
そうそうシルバだシルバ!! 名前知ってた時も『ラグナ』って呼んでだから忘れてた。
ちなみにラグナはFFⅧの大統領になりたいあの人です。 私の中では似てるんだ。
あの頃は二次元傾向のダメヲタクライフで楽しいは楽しかったなぁ。


そう言えば最近CSで浦和の試合を一挙放送しているので見ています。
久しぶりにダラダラと頭を使わないサッカー観戦。 楽しいは楽しいが楽しいか?
浦和のサッカーは、確かに攻撃力は凄まじいんですが中盤が面白くないなー、と思ってしまい、時々意識がなくなる(寝ないでー!!)(4戦連続で寝ないでー!!)
そう言えば、FWのゴールの形が意外とテンプレになってるのに驚いた。
パターン数はあれど、大抵同じような位置で繋いだり振り切ったり。 即ち前への持ち運び方が、相手がどうあれ自分達の形で出す事が出来ているという事で、それに加えてエメ達の決定力なのかしら、とのんびり考えてみたり。
鈴木啓太って思ってたよりも(略) 五輪の時はまぁまぁ凄いと思ったんだけどなー。
でも、好きです啓太さん。 髪型が面白くて。(そこかよ)



移籍話とかそういうのは全部保留でお願いします。 当分考えない事にする。
[PR]
by hattori06 | 2005-01-17 13:54 | サッカー雑談
<< 瞬く度に僕ら何を失くしてゆくの? 想いを何処に捨てに行こう >>