なくしたものを越える強さを

C大阪がMF広山らの獲得を発表
セレッソは黒部獲得以降は色々と地味ーな補強策が囁かれていましたが、私がおおっと思った移籍がやっと来ました。
私が補強して欲しかったのは中盤と何よりDF。 今度こそはずれませんように…!
ラデとは契約結ばないそうで、まぁそりゃそうだ。 仕方ない。
広山の場合、東京Vに行ったはいいけどあそこは若い力が充実してるので、出場機会が殆どなかったんで、セレッソなら良いんじゃないかと。
中盤スカスカだもんな、申し訳ないが。 久藤布部と両サイドの連携と言うか…線がもつれると、そこを攻められてフォーメーション乱れまくるので。
面白そうだなぁ、と思います。 期待しております、この補強は。

嘉人と言う攻撃の核を失った部分を必死になっても仕方ない。 そこは黒部と、アキやモリシやその辺りがしっかりやってくれるだろうさ。
嘉人が移籍しなかったと仮定した時、強くして欲しかった部分。
最終ラインと中盤を支配出来る選手をどうにかして頂きたかった。
さて、今年のセレッソが行うのは優勝争いですよ。


-------------
今月入ってから突如、ママンの部屋のビデオがイカれて再生も録画も出来ない(DVDは見れる)状態になってしまいまして。
このビデオはCSと繋がってるので、先日CS宝塚で放送したチャリティコンサートと、2nd清水vs浦和戦の後半40分前後が録画出来ないと困る!って事で、私の部屋のビデオと交換しました。
ら、ビデオが見れなくなって交換した筈なのに、何故だかビデオは動いてDVDが動かなくなりましたorz
折角アテネDVD買ったのにどうやって一人で萌えろって言うのさ!!!
ドアなし二間続きの部屋で隣で洋画を爆音で見られていては泣くに泣けません。

とりあえず親が居ない時にひっそりと一人で見ながら、隠れて涙を流しております。
嘉人本当有難う(滂沱)(何もかもが今更)
[PR]
by hattori06 | 2005-01-22 18:18 | サッカー
<< 寂しくて寂しくて十六夜の闇の空... いつかは辿り着こうとするのはどうして >>