新撰組は、今日も往く。

明日はスカイステージで『誠の群像』をやるんで、ついでに決心。(ついでかよ)

『新撰組!』のDVD BOXは普通に買おうと思ってます今更だけれども。
新撰組から入った幕末スキーなもんで、やっぱりこれは見ておくべきかなと。
1クールのドラマすらまともに見れないのに、1年通してなんて絶対に見逃してやる気がなくなると思っていたので、まぁまぁまぁ予想通りかなと。

やはり山南敬助が恵まれた描き方をされている、と言う事に惹かれるのですよ。
ずっとずっと「山南先生が好きなんです!」て言うと「誰?」て反応だったのが和らいだようなので。 山南スキーも増えたようで嬉しい。(ような寂しいような)
まぁ、現在は長州命なんですけれども、やはり山南先生は別格だなぁと。
木戸孝允と共に私の日本史愛は途絶えるので、勿論桂先生も別格ですけれども。
うわー本当凄い尊攘派だね。 新撰組を好きだった時代が嘘のようだね。

とりあえず私の中のイメージとして譲れないのが高杉:福西と桂:服部ですとか言わない方がいいよなぁ(言ってから言うな)(隊長高杉でもいいけどやっぱり坂本か)
え、吉田松陰:藤田俊哉とかはもっと言っちゃダメですか。 どんな妄想よ。
サッカーにハマってすぐの頃にイメージと幕末人物当てはめるヲタクにありがちな妄想をしていたのですが、未だに核となってるのが上記の通りの肉の人たちだなぁ。


今日はこれから宙組に(ry)(もういいよ好きにすればいい)
[PR]
by hattori06 | 2005-03-17 13:58 | 好物
<< 無駄を切り詰め、時に冷酷な程 あっちゃこっちゃまんまんちゃ >>