今ハプスブルクを滅亡から

西くん康太くん翔真くんお誕生日おめでとう。


× 消しました ×
としくんは本当にフランツ・ヨーゼフだと思う。(また痛い寝言を)
初風緑さんのフランツ・ヨーゼフは、何故だか所々藤田俊哉を感じてしまいました。 話し方、その言葉一つ一つがとても優しくて、だから余計にエリザベートが『誰にも頼れない』と絶望に堕ちてしまったんじゃないかと。
優しい声で残酷に裏切られたという彼女の状況に、最近似たような事があったなぁとか重ねてみたりしないでもない。





まず、昨日が私初月組観劇、そして初エリザベート観劇でした。
私が宝塚を好きになった時点で既に3組の公演が終わっており、4組目である花組公演は全くチケットが取れず、別の手段で取ろうとも思わず過ぎていきました。
今回の月組公演、周囲から無責任に「観た方がいいよ~」と言われましたがチケット難。
月組観に行ってハマっちゃっても困るしね、とスルーを続けていたのですが、たまたま友人筋でチケットが余ってるよと言う事なので行ってみました。

幕開いてすぐ。 舞台上手からルキーニが転がるように出てきて、弁論。
ルキーニが手錠を外すと共に舞台に現れる黒天使、亡霊、棺から出てくる主要人物達。
嘆き、叫び、とにかく色々な声がエリザベートを語り、上がったセリでふらふらと狂ったように笑いながら盛り立てるルキーニ。
そして、その合唱の中、時が止まったように静かに現れる黄泉の帝王・トート。

もう此処だけで号泣して、シシィの「鳥のように…」は霞んで見えなかったですもん。


サエコトート、「思った以上に」なんて表現は失礼だとずっと思っていたので、観劇する事が決まってからずっとずっと期待していたんですが…
期待以上でした。 美しく恐ろしく冷たいトート閣下でした。
歌に課題、と言うか声じゃないかなぁ。 人によっては『死』のイメージじゃないと思う。
私は歴代トートにはなかったあのハスキーな感じがたまらなくハマってしまいました。

アサコエリザは、娘役芸は完璧だったし、美しかったし、まぁガタイが良過ぎるのは仕方ないとしても合格点以上だったんじゃないですか?
天真爛漫純情可憐なシシィも往年の姿も違和感はなかったし美しかったけれど…『夜のボート』が個人的にイマイチだった。 それはガイちゃんの所為かもしれないけれど。
ちょーっと往年の役作りのまま最後の「♪連れて行って~」に突入しちゃった感じが。

ガイちゃんフランツ、優しくて優しくて優しいだけのダメ皇子で最高でしたー!
ただ、フランツはもう少し芯の太さが欲しいと言うか、その太い芯がまるでダメな方に行ってる感じが好きなので、ちょっと残念だったかなぁと。
アシュレ色が濃かったなぁ…。 でも個人的には満足、弱々しくてこそガイやん。

きりやんルキーニは、…何か難しかったなぁ。
作品の和を著しく乱していたのはこの人。 とにかく歴代に比べて台詞回しが下品。
だけど、そこが非常に良かったとも思う。 一気に現実に引き戻されるような不快感。
彼女本人も仰っていたし、今迄もあった説だけれど「『エリザベート』と言う作品は政治犯ルイジ・ルキーニの妄想だ」と言うアレはきりやんのルキーニに一番強く感じられた。
最後、トートからナイフを受け渡された後のあの表情、恐ろしかった。 凄かった。

祐飛ルドは、潔癖で顔色悪いわ追い詰められてるわ本気で精神的にヤバい人で…。
歴代ルドと比べてしまうと何か足りないんだけど、その『何か足りない』部分が彼女を歴代最高のルドルフにしたんじゃないかと思います。
痛々しさをそこまで出してないにも関わらず病んでいたのは素晴らしい、最高だ。

ゆら姐さん、嘉月さん、星原さん、光樹さんは流石、演技が光っておられました。
嘉月さんとか本当もうチョー妖艶! チョーマダム!! 城咲あいちゃんのマデレーネが観たかった予定だったのに、嘉月さんから眼が離せなかったです。 むぅ。

ソルーナさんと越リュウが、ともかく私の渋専のツボをグリグリ刺激してくるのよ。
ソルーナさんは相変わらずのナイスミドルで、佇まいだけでご飯8杯はいける。
越リュウは「観たら問答無用で堕ちる」と思ったので避けて通ってきたのが大正解でした。
何あの素敵にシブ格好良いオッサン。 うーわーダメだもう私月組通いたいよ。

えー、総体して誰にハマったか、と言う事ですけれども。
これだけやんややんや言いながら越リュウでも、当初の予定通り大空さんでもなく、
………えーと、北翔海莉さんでお願いしますorz
さららんとみっちゃんだったらさららん派だと思っていたのに、舞台上でキラキラしてるみっちゃんにズギュンとね。 うん、ごめん。
ツェップスさんに出会う前、若さゆえに暴走しがちで危険なエルマーさんを支えるシュテファンさんの姿が、あの時代には不似合いな程に眩しかったです。

あーもうみっちゃん大好きだー(笑)

何しに月組行ったのよ私orz
[PR]
by hattori06 | 2005-05-09 20:54 | 宝塚
<< 最悪の事態に陥ってしまったんだ 夜の湖を行く二隻のボートのような私達 >>