無責任な中傷に傷付く希望

菊地に関するあれやこれや。
nagisaちゃんが私の危惧してる事をズバリと言葉にして下さいました。

直哉は磐田の将来を担う選手である事に間違いない。 サポーターの期待もある。
だからこそこの半年間の移籍に対する苛立ちと言うか不安感と言うかそんな感情は残った選手――河村や成岡や健太郎、引いては圭祐や俊くんにまでも向けられるのではないかと。
必要以上に彼らに対する目が厳しくなるんじゃないか、と言う部分。
一人の選手に肩入れるのは良いけど、それが元になって同じチームで頑張ってる選手に対する行き過ぎたブーイングや批判になるのは嫌だなぁ。
直哉が居なくなる事、そして試合に出場出来なかった事に対して他の選手に責任はない筈。

スタメン争いに敵わないと思っての移籍じゃないでしょう、今回のは。 彼自身の純粋な武者修行だと思われ。
自分を磨く為に敢えて旅立つ決断を下す人に対して純粋に感嘆するよ。
外野は黙って応援するのみ、だ。
[PR]
by hattori06 | 2005-08-04 15:11 | 磐田雑談
<< 思い出すだけ何も失くしてない “夢って食べれるの?” >>