恋人を抱く為に在るのではないのだと

我が目を疑う、感じ。
こっちじゃない日記でより詳しく書くけれども、とりあえず。
『ネオ・ヴォヤージュ』パイレーツのシーン、右京さんときみちゃんがスミレコードを超えた。
よりによって何故右京さんときみちゃんでそうならなければならなかったのか。 必要性と言うか需要は明らかに私だけではないのでしょうか。

今日は新人公演を観に行く事を前提とした観劇だったので、ぼちぼちエーク@まりえさんチェックに勤しんでおりました。
「おじいちゃん意外と見せ場ない?」と思っていたけれど、まぁまぁ「これが公子だったら絶対嬉し泣く」レベルにはあったので良かったです。
麻音さっくんに引きずり回される八雲さんとか凄い。 何ていうか凄い。
楽しみですー。 ウフー。 モフー(漏)

そして、ついでに親戚から『ホテルステラマリス』のDVDを返して頂いたので早速八雲チェック。 何かちぎ太とワシャワシャしておったよ。満足!!
今回の公演のお稽古場と違って、この公演の稽古場に居るのは『きみちゃん』。可愛くてキレイなお姉さんで一安心。
ピュアファン視点を持ってしても、何か最近やり過ぎてて面白いよあの子。

ではぼちぼち新公出待ちにでも出かけて参ります。
[PR]
by hattori06 | 2005-10-14 21:05 | 宝塚
<< 生きているのが、不思議なくらい 街を歩けば何かが変わる >>