君はいつも僕の薬箱さ

Jリーグ選手協会のJ's MOVIEでまさかの肉兄弟ニアミス
俊哉が移籍した今でもこの3人に実はさりげなく変わらぬ愛を抱いてるワタクシ大興奮。
つーか本気で山口慶空気嫁と思ってしまったもの。 あとちょっとなのにー!!

で、久々に喋る藤田俊哉を見た訳ですが…。
何か大人になったねとしくん、妙に落ち着いた気がする。
磐田に居た頃はもっとこうキャピキャピされていたと言うか、真面目な話してるのにやけに声が高くて面白い印象があったのですが、何か声すら低くなったね。
成績が落ち込んでいるとすぐに泣きそうな声でしょぼしょぼ喋っていたけれど大人になったねとしくん(2回言った)

もう『藤田俊哉』を見る分には全然大丈夫。
実は一時期拒絶反応起こして、見ると即鬱に落ちる事も出来たけれど今はそれはないみたい。 ちょっと、それを忘れてうっかり動画開いてヤベー!と思ったんだけどさ。

彼に関しては全て過去形で語れる、かもしれない。
前も言ったけど本当に色々あったから、彼が居なくなった事で磐田へのモチベーションは正直少し下がったし、でも彼に陶酔しきって居た頃と比べれば藤田俊哉に関しての愛は眼に見えて冷めていて生きて行き易くはなった。

未だに藤田の話をする時は、彼が自分がピークに鬱だった時の原因の一つでもあるから、物凄いメンヘル臭くなる。
あとはこれを取り除くだけじゃろうなぁ。
[PR]
by hattori06 | 2005-10-20 14:05 | 磐田雑談
<< 繰り返す波の子守唄胸に溢れ 信じない奴を殺せとは決して決して… >>