そんなサービスがあればいいんじゃないか

寂しいので、『炎にくちづけを』千秋楽からこっち『ホテルステラマリス/レヴュー伝説』のDVDを見続けています。
ステラなんてもう10回近く通して見てる。 何この作品本当大好きなんだけど!!!
改めて見るとダニエル・スカリエッティって凄くどうでもいい役なのにも関わらず、私は何で彼がこんなに好きなんだろうと疑問を抱かずに居られません。
でも多分常にプリプリしてる割に凄く優しい所が垣間見える(DVDじゃ見えないけどな!)そんな所に魅力を感じてるのかしらね。
マクファーソンさんが生き返った時(語弊有)、「やったぁ♪」てリンドンに抱きついた後マクファーソンさんに凄く優しく「だいじょうぶ?」って言ってるんですが、私そこが大好きなんですね!!
その「だいじょうぶ?」の言い方が、ついさっきまで「名前だよ!!!!」と怒っていた人の口から発せられたとは思わない位優しくて、しかも平仮名で喋っていて。
この台詞マイクに入ってない上周りもざわついてるから、劇場でも前方良席じゃないと聞こえなかったんですがかなりの萌え台詞ですぞ。(ケンちゃんの「泣くな!お前が泣いてどうする!」も同じく)
ダニエルさんはツンデレ。 これはガチ。

『ダニエル・スカリエッティ』が凄く好きなんだろう。 正直宝塚の作品に出てくるキャラクターで、彼以上にキュンキュンする人物は当分出てこないと思われ。
全ツの時、当時宙組で3番目くらいに大好きだった人を放ったらかしにしてまで追ったのは、役者じゃなくて『ダニエルさん』。
その公演で彼を演じていたのは、大劇場公演の時は「ああ綺麗な子ね」程度でオペラでピン撮る余裕なんてなかった生徒さんだったのに。
その位、ダニエルさんが大好き。 目当ての生徒よりもまず役を追ってしまう程に。

だがしかし直後のショーで『ダニエルさん』じゃないその人に爆笑させられてオチちゃったんだよなぁ。(「何あの面白い人!!誰?!」「あれダニエルさんじゃね??!」)
あれが公子嬢だと確信した上でもう一度彼女のダニエルさんが見たいなぁ。
[PR]
by hattori06 | 2005-11-15 12:10 | 宝塚
<< 私は海の男だ、でしょう? 想いを裏切る強さに気付けば >>