だけどこのまま終わってしまうの

チームの事、選手の事は好きだけど、サッカーの内容が変わったのは事実。
そしてその内容が、成績の問題でなく好きじゃなくなったのが、今年の事実。
そりゃあ駒が違うんだから動きや戦略も変わって来るだろうし、監督の采なんて素人の私が幾ら考えた所で判る筈もない。

好きな人が、居ない。
その人の作る、見せる、攻撃の形が好きだったから、仕方ない。
西野と俊哉の居ないピッチは、私が目を奪われたあの躍動はなかった。
今年は服部さんの確変が激しく、吉彰も嬉しい事に結果として出して、そこは本当に良かった!て思ってますが。

ここに来て、信男移籍の報。これに関しては仕方ない、と思ってます。
ただ、また一人私にジュビロ磐田のサッカーの面白さを強烈な印象と共に教えてくれた人が居なくなるのが悲しいだけです。


まとまるか。
バイト中に大動揺大会。

泰正と大海の来年が判ったら、また自分の気持ちを考える。
[PR]
by hattori06 | 2005-12-05 09:15 | from携帯
<< 探し疲れて結果無駄口吐いてばかり 若い僕らはしあわせもの >>