凄く面白い試合を見た

気分が優れないので古いビデオを引っ張り出してダイジェストで見てみました。

2003年4月13日 vs清水エスパルス
2003年5月11日 vs京都パープルサンガ
2003年5月17日 vsセレッソ大阪
2003年5月24日 vs名古屋グランパス
他。

何ですかこの面白い試合は。 濃度の高い内容は。 気持ちが全面に出てるプレーは。
殆どの選手が今も試合に出ているのに、動きから何から全く別のチームじゃないですか。
監督による戦術的な部分も多少はあるだろうけど、そういう次元じゃなく。
藤田河村福西あたり、完全に違う人なんですけど。 な、何で?どうして?

過去の素晴らしさを確認して現実逃避してる訳じゃないですけど。
今年に入って、心から楽しめて内容もしっかり覚えてる試合って幾つあるだろう。
1st市原戦と、2nd鹿島戦。 テレビの前で叫ぶ位白熱したのはこの2試合だけかもなぁ。
去年の試合の方がしっかり覚えてる自分にビックリですよ。
しかも去年、1stセレッソvsレッズとかもしっかり覚えてる。 あれは凄かった。

偶には過去でも面白い試合を見ないと、精神的にやってられないです☆(笑顔)
今のジュビロが云々とはまた別にね。個人的な問題でもね。

髙原 寿康選手お誕生日おめでとうございます(こんな流れで)

-------------
スパサカ/やべっちが大量に入ってるビデオ発掘。
大久保嘉人のしりとリフティングはいつ見ても面白い。
今だったらムルアカとか言わないだろうねよっくん。
忘れがちだけどこのコーナーは元々セレッソで遊んでたゲームがきっかけなんですよー。
うんこ。
[PR]
by hattori06 | 2004-10-18 01:14 | 磐田雑談
<< 案の定。 鬱精神に鞭 >>