案の定。

月組主演男役 彩輝 直 退団について
エリザの発表があった時から八割決まっていたとは言え、彩輝さんの退団発表が出ました。
嫌だよ、と言った事が現実になっている今。 次の月男役1は瀬名じゅんで決定でしょうか。

サエコさんについて。
正直歌、踊り、芝居、お化粧、何より男役としての『声』が、ちょっと苦手だったのですが。
実は『薔薇の封印』あたりからそこまで言うほど苦手ではなくなっていたのです。
そして、今回の大運動会でちょっとキちゃった(笑)
散々外野から非難されながらも月トップになって、お披露目公演を終えて、
その千秋楽が終わってすぐの運動会で『組』の力で優勝をしたって言う事実と
結果に無邪気に喜ぶサエコさんの姿に打たれるものがかなりありまして。
何言われても辞めちゃダメだよ、もう少し長くやっていて欲しいよ、と思っていた矢先。
エリザで退団。 作品としては素晴らしいし、これで退団出来るなんて良い事だとは思う。
だったらせめて娘役=エリザベートは、サエコさんに合う人を抜擢して欲しかった。
そこにアサコを持ってくるのはつまり、『愛燃える』の時の絵麻尾ゆうであったり、
『薔薇の封印』の時のサエコさんのような「この2番手の人が次のトップですよー」という
見せ方ではなく、『ベルサイユのばら2001 オスカルとアンドレ編』の時の香寿たつきのような
「この相手役が次のトップですよー」って言う、不思議な見せ方に近いと思う。
まぁ、タータンの場合アンドレと言う男役の方だったから違和感はなかったろうけど。

劇団がアサコ推しなのは分かる。 確かに今一番人気も彼女だろうし。
だけど、今迄オサアサとしてニコイチで売り出して来たものを崩すのはオサアサっ子として遺憾。
ぶっちゃけ「オサアサラストコンサート」みたいなのをやれば凄い儲かると思うけど(笑)
アサコがトップになるのが嫌な訳じゃない。 いつかはオサアサが崩れるのも分かってた。
只、彼女が純粋培養の花組である事と、月には同期である大空祐飛が居る事がちょっと。
先日の公演では貴城けいと3人で、トリプル2番手のような活躍をしていたアサコとユウヒ。
元々、ユウヒの扱いは微妙だったけれど、幾らなんでも…なぁ、と思ってしまう訳で。
神様がこれからはオサアサでなくセナゾラを推すというのでしょうか。 うーん。

まぁ、アサコトップの方向で今考えてますが、万が一違うこともあるしね。
寧ろ違うことがあった方が面白いなぁと思うので、これ以上はやめておこう。


サエコさん。 素敵なトート、頑張って下さいね。
こうなったらチケット取っちゃうぞ畜生。 元々アサコ目当てに取る予定だったけど。

--------------
専科 樹里咲穂の休演について
サエコさんと高翔さんとの同期共演本当に楽しみにしてたのにー!!!!
と思いながら。2ヶ月先の公演を休む体調不良って一体何?と思いまして。
何か、大きな病気でもなさったんでしょうか。 心配だ…
[PR]
by hattori06 | 2004-10-18 20:20 | 宝塚
<< 一段落? 凄く面白い試合を見た >>