安心美味しいヘルシー

何かもやもやとしてたので、啓さんがやっていたエニアグラムとコーチングに挑戦。




一番高かったのはタイプ4の10ポイント。 全部チェックしてるだけあって当たってる(笑)
その次がタイプ2タイプ5タイプ6で8ポイント。 一番低いのがタイプ1で2ポイント。
真ん中の方はともかく、自分に一番近いタイプと遠いタイプは大体いつもこんな結果。
やっぱり人間ってそう簡単に変わらないのねって感じです。

タイプ4のマイナス面がそのものズバリ当てはまり過ぎました。
>あなたは自分は特別だと思っているので、優越感を持ち(略)
>時として何か喪失感のようなものがあり、悲観的な気分に流され希望を失ってしまいます。
>あらゆることを、個人的に解釈し、自分の世界に没頭して孤立します。
>非現実的になり、どんな圧力も受けない幻想の世界に生きます。

そうそうそう。 まさにその通り。
現在は唯一の逃げ場だった幻想の世界にすら入り込めなくて苦しんでる状態です。

潜在的問題もそのままズバリ。
>気分屋で芝居がかった行動を取る。
>自己の個性を強調する余り、他人から気取っていると取られる。
>ユニークさや高い質を求めることからくる競争心や妬みで他人を客観視できなくなる。
>他人からの批判を受け入れることや他人の正しいことを認めることが困難。


ひどいぶっちゃけですけれども。 結構私は他者を見下してる事が多いです。
友人知人でなく、自分が生きていく上で無関係な電車で乗り合わせた人や街を歩く人達は
失礼な言葉で言えば有象無象として捉えています。 ドラマのエキストラみたいな感覚。
自分至上主義で、自分が一番可愛くて、自分の好きなものが何より一番。
自分と、その好きなものを貶される/傷付けられる/否定されるのが一番堪える。
個性と性格を言い訳に凝り固まった子供ですね。 手のつけようがない。
その割に好きなものには盲目的に依存してしまうきらいがある。
今はその依存していたものを失って、なし崩しになっている訳です。


とりあえず少しは自分の中が整理出来たかなぁ。
ついでにエコグラムbbbbaでした。 これも当たってる。
特に『恋愛・結婚』の
>好きな相手が出来ても、なかなか好きだと打ち明けられません。
>打ち明けて成功した暁の喜びを想像するより先に、
>失敗した時の絶望的な苦しみが、まず頭へ浮んで来るからです。

最初に歯車が狂ったのは高校の頃の恋。 今でもその人の事は好き。(火曜参照)
その時も、打ち明けようともせず勝手に絶望的な苦しみを受け入れていました。
そうやって自分の悲劇面に酔って何とかしようとしてたんだよなぁ。

今はまだそれに酔う余裕もない。 もう少し経ったら数週間前みたいに悲劇に酔おう。
キムサンヒョクにどっぷり感情移入したくても、今恋愛物に触れたくない気分。
最近はずっとマリみてを読み直しています。 面白い。 ああ面白い。
[PR]
by hattori06 | 2004-10-21 14:45
<< ちょっとちょっと! 台風 >>