今こそ黄泉の世界へ出かけよう…

月組エリザベート制作発表

(  Д ) ゚ ゚

ポスターのサエコさんは良しとしよう。 妖しくて良いトートではないか。
あの鬘を装着された姿は、格好良い、綺麗だなぁと思ってしまったよ私は。
声がフェアリーなトートに不安はあるけれど、まぁ『薔薇の封印』をサエコさんを考えて
…うーん、何とか頑張れそうな感じ! ポジティブポジティブ!
忘れてたけど星エリザの時の新公トートだったもんね。
本音を言うと、退団公演なんだから、最後の男役なんだから。
顔色も良くて元気で明るいサエコさんにアテガキした作品が良かったけどね。

さて。 勿論話題はサエコさんじゃない訳ですよ。

アサちゃんが怖いのは、写真の角度と会見用メイクと緊張の表情だからだと思いたい。
鬘も絶対おかしいよね?三つ編みから後ろのボリュームが頭とあってなくて重たい。
公演までの間に、何とかして美しいエリザベートに化けて欲しいものです。
元々、アサコは演じながら役をモノにしていくタイプだから
東京公演の後半は、そりゃあもう大絶賛なんだろうなと夢見ながら。
今は無理がいっぱいにしか見えないけど、頑張って欲しいです。
声も歌も化粧も仕草も、頑張って女になって下さい。

話題作り、動員数目当てにしてもちょっと現在痛々しいよ歌劇団。


そしてそんなアサコの記事を書こうとしたら、デスクトップの液晶がイカれた罠。
ノートパソコンからせっせこ更新です。
[PR]
by hattori06 | 2004-10-22 21:50 | 宝塚
<< 地震こわいマジこわい ちょっとちょっと! >>