カテゴリ:好物( 34 )

一生一度の出逢い魂に刻んでね

漫画が読みたくて(略)

と言う訳でTSUTAYAに行って来ました!
引きこもりがちな昨今、チャリで5分の場所まで行けた私チョーエライ!!

>ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
>魔人探偵脳噛ネウロ
>ふしぎ星の☆ふたご姫
>シュガシュガルーン
>ふたりはプリキュア MaxHeart2
>LEVEL E

と色々悩んだ上で結局購入したのがこちら↓
渡瀬悠宇の少女まんが入門

ヲタクになったきっかけは『ふしぎ遊戯』だった人間として、これは買わねば!と思いフラフラと購入。 「ふしぎ遊戯のキャラクターが今すぐあなたにも描ける!?」とか「デビューから現在まで。渡瀬先生の足跡を追う!!」とか帯で散々煽る上表紙が美朱&鬼宿、で、ちょっと柳宿&翼宿なんて見えちゃったモンだから期待しまくったら…
んーと、最初の数ページにカラーの書き方と、トーン削り方で出てただけだった。
特にふしぎ遊戯関係なかった。 ナチュラルにショック。
いや、内容はぼちぼち面白かったからいいんですけどね。 ムヒョロジ買えばよかった。

しかしこれ読んでると部活時代を思い出します。
絵描くのと消しゴムとペン入れは嫌いだったけど、本当にトーン貼りだけは取り憑かれたように大好きだったなぁ。 トーン貼る為に無駄に絵描いたりしてたなぁ。
今はそんな熱もありませんが(そもそもトーン貼るような絵を描く機会がない)、何か久々にカチカチやりたいなぁーと思っちゃったり。
未だにトレス台が欲しい。 有明で見かける度本当に欲しくなるけど、使わないもんなorz

( ^ω^)おえかきたのしいお
[PR]
by hattori06 | 2005-12-07 18:15 | 好物

二十歳になる前バツイツだ。

昨日は石倉力氏の御誕生日だったね。
書きたかったんだけどPC落としちゃったので書けなかったので、改めて。

ちーくん、32歳おめでとう御座います。
江角マキコの付き人を辞めて以降まるで情報がないので、今何処で何をしどんな事になってるかまるで分かりませんが、何処に居ようと何をしていようと、私のちーくんへのラヴは常に迷惑な程漲っております。
つー訳で、現在『Simple Soul』なんぞ見ている訳ですが。
何かあの冬を思い出して、熱くなるものがありますな。
2列目最下手で前の席が空いていたので、実質一番近くで石倉を見たにゃあと感慨深かった記憶。 坂チンが凄く格好良かった記憶まで一緒に呼び起こされましたが。
私は坂石コンビが大好きで、『the silly-shally』は一瞬だったけどあの2人だけのコントで、しかもそれが私の目の前で何の障害もなく行われた事実に今でも感動で泣ける。
つーか、素魂は意外と坂石コンビ多いよね? 見直して改めて思いました。

マギー公式でも明水公式でもいいんで、ちーくんの消息が凄い知りたい。
ラヴー。 ラーヴー。 (素魂をガン見ながら)
[PR]
by hattori06 | 2005-11-13 14:14 | 好物

Call my name 誰かが呼ぶ声

今日は漫画の話しかしないヨ!!


さて、昨日一生懸命『遊戯王』を読んでいるという話をしましたが。
実は最初の方をしっかり読んだのはこれが初めてでした。
アニメ(風間じゃなくて緒方さん)をざっくり見たり、ジャンプ連載時に掲載されているのを読んだりはしてましたが、全部カードゲームになってからでルールなんて分からなかったので、純粋にキャラ萌え、具体的には城之内萌えで追っていたのですが、そんなんである程度以上に面白い訳もなく。
そしてしっかり読んでみたら、案の定城之内より本田くんにハマりました。 これ凄い予想通りで笑える。 何てテンプレ通りなんだ私。
因みに1巻からコツコツ読み進め、現在獏良くんとの対決の終盤戦で御座います。
獏良くんなんて設定もよく分からなかったのにビジュアルが凄い可愛くて大好きなキャラでしたがやっと意味が通じた。良かった。

ああ、あと遊戯とは全く別ベクトルで『サナギさん』に大ハマりしています。
やっぱり無条件で笑えるギャグ漫画っていいよ!! 掲載誌がチャンピオンだからってバカにするな!
しかし、改めて雑誌の中身の移り変わりが悲しいなぁと思いました。 サンデーはハナから読んでませんが、マガジンはミステリとヤンキーと微エロと格闘技、チャンピオンはエロとバイオレンスと油臭さが大好きだったので、先日両誌を立ち読みした時の面白く無さに少々愕然としました。 つーかチャンピオン薄くなってねぇ?
ちなみに私が読んでた頃の連載作品と言えば『ウダヒマ』『特攻天女』『菊之助』『鉄ジャン』『バキ』『京四郎』『本気!』『フルココ』ら辺です。 これ黄金期じゃね?
あの頃の四大誌は、どうしても肌に合わなかったサンデー以外何読んでも面白かったなぁ。(久米田移籍でもう小学館コミックス買う事もないだろうなぁ)
現在は、何とかジャンプが面白い程度です。 本当これって悲しいことよね。

誰か面白い漫画教えて下さい。 凄い泣ける漫画でも可。
35年~15年前の少女漫画、25年~5年前の少年漫画がストライクゾーンです。
[PR]
by hattori06 | 2005-11-03 08:49 | 好物

決めないで、愛の面積を

nagisaちゃんのエントリタイトルに激しく反応。
ピタゴラスに逆らってしまうおつもりですか、お姉さま。


短時間爆睡したら、もう眠れない。
折角だから今日は入りから参加して、午前公演だけ見て帰って昼寝して出待ちだべなー
貸切公演でチケット余ってたら見ようと思ったけど、10日の阪急狙いにするわ。


と言う訳で、昨日フライングゲットした少年隊のDVDを見つつ、お風呂沸かしてたり。
植草、オッサンだけど可愛いなぁ。 此処数年のDVDじゃ良い顔してるよ。
映像で見ると東山がドンドコ老けて行ってる事に気付いて軽く衝撃。
そして錦織先生はガチでかっこいい。 やっぱりアッシュ髪ラブ。黒茶髪ラブ。
で、やっぱりこうして見て思うのは『舞台はナマに限る』ということで御座います。
特にこの作品、内容なんてないもんね。 只々『少年隊』が好きな人がキャーキャーするだけだものね。
意味がまるで分からない。 けれど、ファンには懐かしくて愛しくてたまらない。 内輪受け上等。と言うか、それが全て。
それが正しい『PlayZone』の姿であって欲しいと、ファンは思う訳です。
変にストーリー作って粗が見えた2002年、『少年隊』でありながら一人一人のストーリーで絡む場面のなかった2003年、『PlayZone』ですらなかった2004年を見ると、やっぱり今年は最高に面白かったなぁ、と。
2000年からずっと見てますが、私の中でランキングつけるなら00年>05年>03年>01年>02年>>>>>>>>>>>>04年、て感じです。
ウェッサイだけは絶対認めねぇ(笑) 嵐verは見たかったけどにゃー(マリア@たっちんが)(やっぱり其処か)(翔×たっちんとか絶対カワイイ)

ああ、しかし面白い。 くだらねぇー!!!
植草の空回りっぷりが本当に愛しくてならない。 東山の嫌味っぷりにキュンキュンする。 錦織先生の我関せず、サラッと爆弾落とすあたりに騒ぐ乙女心恋心。
あと裁判長晃のガンバリがとても可愛らしく、秋山の変な間の良さと悪さのバランスも好きです。 アツヒロの妙なテンションと米花ツヨくんの可愛さも好きです。
私は本当に、少年隊とそれをとりまく周囲のジャニーズの人達が大好きなんだなぁと思ってとても面白いです。

少年隊 PLAYZONE2005 ~20th Anniversary~ Twenty Years ・・・そしてまだ見ぬ未来へ (初回限定版)
/ ジャニーズ・エンタテイメント


----------(追記
監禁王子ネタが入ってた!!! テニプリ発言がDVDに残ってた!!!
先生チョーカッコイー(デロデロ)(溶)
[PR]
by hattori06 | 2005-10-29 04:26 | 好物

いつも神を愛し敬いともと慕うこと

そんな訳で『GOD SPELL』を観てきたよ。

大沢のユダ再び!と言う事でテンション上げましたが…うーん。
いや、彼自身は美人さんでしたし演技も歌も踊りも申し分ありませんが(アレを観に来た訳だし)、正直アドリブがきつかったな…
カツゼツ悪いから何言ってるか分かったモンじゃねぇ(酷)
初演の時はもっと真面目に『ユダ』であり『おとなな大沢樹生』だったのににゃあ。
演劇を観に来た心は「…何だかなぁ」と思いましたが、大沢可愛かったからいいや!!
こういうのはジャニファン精神で乗り越えるが吉。 わざわざ高い金払って本命の悪い所を覚えてる必要はない。 寧ろそこも愛でる勢いで。
楽しみに楽しみにしていった大沢のショーパブダンサーですが… ショッキングピンクのコルセットと黒のTバックビキニに網タイツ、頭にはピンクレディ調の羽飾り。
しょ、正直初演の黒のボンテージ調コルセット+網タイツの方が素敵だった…!
でもなまっちろい尻は素敵でした。 いいねー、脚線美。 じっとり見てきたよ。
何だかんだ、悪い所も多々あったけれどもやはり踊りや変な絶叫は『大沢樹生』そのもので、身体を反らせて揺れる動きとかロングコートの裾をばしばし翻し長い手足を振り乱すその姿は光GENJIを彷彿とさせて夢を見ることが出来ました。
何が言いたいかって結局大沢が大好きだって事だorz

他キャストにも少し触れますと。
新納慎也さん、今回初めて拝見したのですが… 初演の山本くんよりハッキリと『いいひと』で、そこはかとなく胡散臭さを感じさせるのが良かったです。
山本くんの時は『純粋無垢で子供の心を持ったジーザス』の印象が強かったのですが、新納さんは『正しい事を正しいとしたまま育ったおとな』って感じで。
でも、演技が今ひとつ物足りなかったかもしれない。 特に最後の晩餐のシーン。
(皆と別れて行く姿はこれ以上ないくらい悲しかったけれども)

真織由季嬢は非常に可愛らしかったです。 笑顔が印象的。
何だか前日に骨折していたようで激しく動いたりはされなかったのですが、凄く可愛い。
何となく、彩乃かなみ嬢と咲花杏嬢を足して割ったような感じだな、と。 でもこの方男役だったんですよね…。意外ナリ。

宮川浩さん、相変わらずウマー! 素敵なおじちゃんで面白かったです。
こういう方が居ると舞台が締まると言うか、安心して観る事が出来る。
声も聴き易く、正に舞台人。 是非また観たいです。

そして今回大沢の次に私が釘付け☆だった人、真矢武さん。
理屈じゃない。 チョーカッコウィー(最上級) 大沢がアレでドレだった時は真矢さんを見てうっとりしていました。
最初はそんなに見ていなかったのですが、腹出し赤シャツにノースリーブでファー付きのロングの上着(洋服の名称知らないなぁオイ)に茶色い皮のズボンで動き回り見せる少年のような笑顔にメロンメロン。
動きがとてもキレがあって美しいのですね。 ダンスシーンは一番輝いてらっしゃいました。
宮川さんとのツーショットが美味しかった…。 あたしあそこで話してるおじちゃんふたりがだいすき!!!とテンションが凄く上がった。


話…は、特にあらすじのない話ですものね。
相変わらず音楽のノリがとても良くて(バンドは微妙だったけれど)楽しめました。
だけど、案の定観ながら頭の中で『炎にくちづけを』の事が浮かんできてしまい
宗教って悲しいなぁーと思いながらカズリョたんに想いを馳せました。

ちょうど良いタイミングで、両極端な『キリスト教』の描かれ方を観てまいります。
宙組初日まであと4日。
[PR]
by hattori06 | 2005-10-03 19:19 | 好物

君にも見えるさ幸運の星が

カートゥーンネットワークで『とっても!ラッキーマン』を放送しております。
まだまだ努力マンも出ていない、初期も初期の頃で原作的には糞レベルの時期ですがなかなかどうして面白い。
この時期からアニメ最終回となった指レンジャー編までは、アニメの方が雑誌媒体よりも合ってたみたいですね。下らないギャグがテンポ良く繰り広げられるのが良い。
アニメスタッフの悪乗りすら作品と上手くマッチしていて一種の感動すら覚えます。
vs世直しマンも、アニメの『ラッキーマン』と言う作品を見たら原作通りじゃなくあの最終回で良かったかと。 あれはあれ、これはこれ。
H-1グランプリもアニメ化~みたいな声がファンの間ではずーっと囁かれていますが、私はそれには反対派で御座います。
劇場版Zガンダム、OAV版聖闘士星矢の二の舞になる事間違いなし。

しかし、H-1グランプリ~さっちゃん編は全編通して作品上一番好きなのです。
ラッキーマンらしからぬヘビーな展開に連載当時かなり凹みながら読んでた記憶もあり。 越谷太郎戦の鬱~盛り上がりっぷりとか伊達じゃない。
あと三本柱マンJr対さっちゃんの戦いで、ヒーローが一人ずつ消されていく所とか泣いたからね!!! 砂浜にヒーロー達のコスチュームや武器の一部が散らばって、勝利友情努力だけになった所とか今でも泣けるからね!!!

だからこそ、大宇宙統一トーナメントは萎えまくったな。読んでたけど。
作品自体の失速も見えたし、一番嫌なタイミングで迷走してたし、生かせないキャラが増えてきたし。
あ、でも一部では神評価の最終回は読んでません。 コミックス1~15巻まで持ってるけど16巻だけ持ってません。
何か、買ってしまったら/読んでしまったら私の中のこの作品が終わってしまうみたいで駄目なんですよね。 うわーこの人凄い痛い事呟いてる。
因みに『封神演義』も最終巻は持ってないし最終話は読んでないです。 あの週は部活から逃げまくったな!(清々しい笑顔)

所で声優の話で思い出したんですが今岩永哲哉って何してるんでしょうね。
地味に大好きだったもので動向がまるで掴めず気になっております。
ボーイズラブの星の人になってしまったんだろうか… 惜しすぎる。
[PR]
by hattori06 | 2005-09-29 14:57 | 好物

君の存在に今奪われたの

Perfumeデビューイベントin池袋サンシャインに行って参ったわよ。
池袋と言うと私が必ず迷う事で有名でしたが、今日も案の定。 地図持って行ったのに迷ったよ。
でも多分今日やっと道を覚えたからもう大丈夫だと思うモジャ。 多分。 きっと。
ふと気付けばPerfumeのライヴ自体は半年振りだけど、握手会は1年振りなのね。
ああ、1年も彼女と話せなかったなんて嘘みたい。 月1でお話する位通ってたのになぁ。
まぁ彼女に対する気持ちは常にマックスハートでしたが。

だるだるとサンシャインシティ内を彷徨い、本屋で『さよなら絶望先生』を購入していたらつと聞こえた『コンピュータードライビング』に、思わず2階からB1まで駆け下りてリハ観覧。
大本彩乃嬢の相変わらずの男前っぷりにクラクラしつつ、カシユカたんの聖母具合にノックダウン。
そして何よりも綾香ですよ…! ふわふわのソバージュに女の子らしい可愛い可愛い私服がよく似合う天使
横からガン見していたらリハが終わり、こちらに3人がはけて来たので思わず綾香に声をかけてしまいました。
見付けて貰って、彼女の目が見開かれ笑顔が溢れる瞬間は本当にたからもの。
幸せでしたが、久々に話すのでワタクシ声が半端なく裏返ってた。はずかちい。

まぁ、そんなこんなありつつライヴ。
コンピュータードライビング→ファンデーション→リニアモーターガール
以上3曲のみでしたが、間にMC挟みつつ楽しかったですぞ。
『ファンデーション』の時はマイクスタンドを使ったのですが、西脇さんスタンドにマイクをセットする際にぐいっと思い切り高さを変えてしまいまして、歌ってる間中ずーーーっと気にしてました。 かわいかった。(盲目)
あと、メジャーデビューする事になったと言う話があったのですが、その時のあーちゃんの言葉一つ一つに思わず感動して涙。
インディーズで、小さな会場やショッピングモールでライヴしていた頃を見ていた分彼女の頑張りは知ってるし、会場全てのお客さんに笑顔を見せるパフォーマンス意識の高さやプライド的なものを見ているから、「メジャーに行きたかった」と言うその言葉がとても実の篭った大切な想いなんだなぁと伝わってきて。
これからも応援するよー! あー子は私の天使!!

で、握手会。
前述した通り、ライヴは半年前ですが一対一でお話する握手会は1年振りだったにも関わらず3人共覚えてくれていて良かったです。
カシューには髪型可愛いねと、のんちゃんにはダンス格好良いねと、そんな話題を中心に喋った訳ですが。
あーちゃんは、彼女自ら「おひさしぶりでーす!!」と両手広げて迎えて下さいました。
握手しながら「お元気でしたかっ?」て普通アイドルの子が一ファンに聞く台詞じゃない。
もうそれだけでワタクシ舞い上がりました。 何話したか素で覚えてねぇ。
あとプレゼント渡して、また握手して(何故だろういつも彼女とは2回以上握手する)バイバイした感じかなー。
MCで感動したよ、とかトレカがあーちゃんだったよ、とか言いたかったけど言えなかったので、それは手紙に書こうと思いました。うん。

これからも応援する、超応援する。
て言うか、魂の部分で好きだと思えるユニットは彼女達が最上級かもしれない。
彼女達には尊敬はすれども『萌え』とかの不純な感情が一切介在しないが為にアキバ系に引っ張られるのが嫌なのかもしれないなぁと思った午後でした。
[PR]
by hattori06 | 2005-09-23 20:41 | 好物

焼けてる砂の微熱を冷ますように

高樹マリアが階段からおっこちた!!!!!
(『契約結婚』開始いきなりの修羅場に本気でビックリ)
若林さんが怖キモくて流石昼ドラ!って展開です。
つーかいつの間に高樹マリアとハセガワの間に子供出来たんだ。
何か、本当に1週間見ないだけで経過の早いこと早いこと。 何だこの駆け足ペース。
この前は排卵日が云々と「欲しいのに出来ない」状態だったと言うのに。
ああー、しかし本当にこの慎太郎さんのお母さんはロクでもないな!! 編集長とはどうなったんだ!! 見逃した事を大後悔しておるよ!!
あとあれだ、雛ちゃんが再婚した?しかけた?あのおかしな人もどうなっちゃったの?(「マサコが悪いんだー」て震えながら言ってたひと)(雛ちゃんの写真をズタズタにしてたひと)

て言うか、高樹マリアも雛ちゃんもハセガワの何処がドウ良いんだろうねハセガワなのに(素直な意見)


と、『契約結婚』のあとに相応しくない昨日の続き、て言うかニュース貼りで御座います。

大沢樹生が喜多嶋舞との離婚を発表…「見事なふられっぷり」
他の新聞社は悪意がたくさん見えたので此処だけ。

彼は「全て中途半端」と言いましたが『グループ』も『生活』も、『出来上がっているもの』を壊す事にはやはりそれなりの力が必要だと思うのですよ。
決断のタイミングは本当に難しいものかもしれないけれど、やっぱりあの人は『しっかり自分を持った大人』なんだと言う印象がとても強い。
諸星に似た所があるのかもしれないとつらつら考えながら、でも彼は和己みたいに正面きって自由を叫ぶような生き方は出来ない(その弱さがあるからこそ大沢樹生である)のだな、と。
あえて自分を悪役にして公式の場所で会見しているあたり、正しき男子の在る姿らしくて不器用で良いじゃないですか。

男らしさの中に繊細が見える、あの人の事がだいすきです。
傷だらけのダイアモンドの何と美しいことか。
[PR]
by hattori06 | 2005-09-21 14:08 | 好物

鎖解いた俺を抱きしめてくれ

テレビつけたら樹生が出てたから慌てて録画したよ。
それが何でなのかはそのままテレビを付けていて理解しました。
何かとんでもない目覚め。 久々に昼のタカラヅカニュースより後に起きましたよ。

元光GENJI大沢樹生と喜多嶋舞が離婚

何か悲しかったけど、会見見たら少し落ち着いたかしらー。
私から見ると会見中の彼は潔く男らしくと言うか『大沢らしく』見えるんですが。
ワイドショーでもコメンテーターの方が仰ってくれましたが、離婚届けを出しその直後に、自らの口で全ての質問に答えるその姿は正しい事だと思う。
あれだ、「弁解すべきことがあるなら小出しにしないで、周囲に聞く体制が整った時に一度だけはっきり言いなさい」ってヤツだね。

「光GENJI脱退の時も、僕の人生全て中途半端で終わるんで、本当自分はダメ男だなぁなんて思ってるんですけど、こんな私でも見守って下さい、今後とも」
そんな事言われたら、ついていくしかないでしょう。 だって私は大沢樹生と言う人間が、結構今でもシャレにならない程好きなんだから。
[PR]
by hattori06 | 2005-09-20 15:00 | 好物

あまい、kiss me×4

潤ちゃんまとめ。

安達祐実&井戸田できちゃった婚
安達祐実がスピードワゴン・井戸田と“できちゃった婚”
一問一答、井戸田「指輪、さっき控室で」
スピードワゴン小沢「嫁をくれ~っ」

何か取られて拗ねてるオザーさんが一番可愛い気がしてならない。
潤ちゃんカワイイカワイイ言ってますけど私はオザーさん派ですぞ?
携帯の着声には潤ちゃんしか入ってないけどオザーさんの事がだいすきです。
(私は本命の次に好きな人への愛をデロデロに表現するタイプ)(藤田俊哉とか田中卓志とか木下明水とかISSAとか)(だからウッカリそっちが好きなのかと思われる)
もう本当是非、お幸せになって頂きたい。 潤ちゃんに理解のある娘さんで良かった。


奥村の新曲のジャケット写真がオザーさんにしか見えない。(謝れ!!!)


-------------
おとうさまがテレビチャンピオンを見て私に「『萌え』って何?」と尋ねるので、『先端研』を思い出して頑張って説明致しましたがおとうさまドン引き。
「興味ないヤツから言わせて貰えばあれだな、キモいな。 チョーキモいな。」と言う横で私は「猫耳メイド妹コスは絶対領域が甘いな」と思っていました。もっと狭い方が僕の好み。
ごめんなぁ、あんたの娘はまさにアキバ系だよ。 その直前まで見ていた『うたばん』でWの無意識的なあざとさに正に萌えていたよ。

今日は『少女B』。放送当初はこれ以上ない萌え番組はないだろうと思っていたけれど今やカス番組。 けれどレモンたんには全力で萌えたいのでもっと出番プリーズ。
今月いっぱいで打ち切りの噂は一体どうなる事やらねぇ。
[PR]
by hattori06 | 2005-09-15 19:29 | 好物